[ロゴ] 天方川崎法律事務所

Fees

弁護士費用について

・顧問契約  月額 54,000円~
企業の規模、関連会社の数、相談やレビューする契約の数などに応じて決定させていただきます。紛争が起きてから弁護士に依頼するより、日頃から紛争を予防する為に弁護士事務所を利用するほうが経済的です。面談、電話やe-mail等での相談、契約書のレビューや修正、クレーム処理などは原則として月々の顧問料の範囲内で何度でも対応させていただきます。
・海外進出 
中小企業の海外進出を定額料金でサポートします。
・民事事件
事件、事案の経済的規模に従い、クライアントの希求する経済的利益の10%~30%+消費税を目安として、協議の上で決定します。原則として、当事務所の定める報酬基準((旧)日本弁護士連合会報酬等基準に準じています)の定める標準額を目安とさせていただいております。
(例:1000万円の損害賠償を求める事案の場合、着手金として63万7200円、成功報酬として127万4400円が標準額)
・刑事事件 
着手金と報酬を合わせて324,000円~
犯罪の種類、否認、自白の別、保釈の可否などにより異なります。
・離婚・相続 応談
・法律相談 30分5,400円
・書類作成料
内容証明郵便 32,400円~
契約書 54,000円~
会社設立(株式会社、合同会社、LLPなど) 216,000円~
その他 応談

[イメージ] 弁護士費用について